徒歩・自転車でどのくらいか距離で何分か自動変換計算

距離(メートル)を

分で(時間)で

クリア  

徒歩1分は何メートルか?

徒歩1分=80m

不動産の表示に関する公正競争規約では「徒歩1分が80m」と規定されていて、1分未満は切り上げて計算すると決められている。例えば徒歩800m(メートル)=10分だが801m=徒歩11分(10.0125分)となる。

距離は直線距離ではなく目的地までの道のりの道路距離で、信号待ちや坂道や歩道橋などの時間は考慮しない。

元々は徒歩1分=100mでの表示だったが女性の歩くスピードにすることとなり「ハイヒールをはいた女性が歩くスピード」を基準にして徒歩1分=80mとなる。実際の時間よりも長い。

自転車1分=240メートル

自転車の計算式としては「徒歩の3分の1の時間」として「自転車1分=240m」で換算。徒歩同様信号待ちや坂道や歩道橋などは考慮せず。小数点は切り上げ。

不動産の広告で見かける1分=80mを目安に駅から歩いて徒歩で何分かとか目的地まで自転車で何分くらいとか距離何メートルでどのくらいとかがわかる自動変換換算計算サイトです。バス停や駅から会社学校までの通勤や通学の距離と時間の目安になります。

LINE Twitter Facebook

平米と坪と畳の変換自動計算機

面積の計算

面積の計算(縦×横)

体積の計算

体積(立米)と重さ(kg)の単位を比重密度を元に自動変換計算

(縦×横)の面積の単位を自動変換計算

重さ重量の計算

長さ距離の計算

坪単価平米単価の計算

給料の計算

徒歩・自転車でどのくらいか距離で何分か自動変換計算

土地面積の単位を自動変換換算計算

プライバシーポリシーです